にぎわいづくりを発信 Museの水前寺参道日記

講演会・研修の講師 藤井宥貴子

2016.8.1 / ブログ /


略歴

1985年、熊本市の私立幼稚園勤務を経て、自らの育児体験を通して育児サークルを発足。1991年、育児サークルの仲間と共に、熊本初の育児情報誌「Come on ママ」を発行する。1994年から、熊本日日新聞社発行の生活情報誌「くまにちすぱいす」の特集企画および子育て情報の執筆を担当。その間、講演会や講座の講師を務める。また、子育てや医療に関するフォーラムのコーディネイト、学生の就職及び、女性の再就職支援事業に取り組む。

2003年、女性が子育てをしながら自分の能力を生かせる職場づくりを目指して「有限会社ミューズプランニング」を設立。代表取締役。

現在は、熊本市男女共同参画センターはあもにい館長(2012年から指定管理者)、ファミリー・サポートセンターくまもと センター長(2013年から業務委託)を兼務。

 

熊本県民カレッジ運営審議会委員
熊本県女性の社会参画加速化会議委員
熊本県立美術館審議会委員
キャリアカウンセラー(CDA)
キャリア形成支援士
ワークライフバランスコンサルタント
熊本大学非常勤講師(ジェンダー入門)
近畿大学短期大学 スクーリング講師(人間関係学)

 

講演テーマ

「心のかよいあう親子(人間)関係を築くために」
「今だから知っておきたい 子どもに届く思いの伝え方・受け止め方」
「結婚しなくていいですか? ジェンダー視点で考える 私のキャリアプラン」
「人も企業も活きる ワークライフバランスの重要性」
「自分らしく生きる・働くためのキャリアプランの創り方」ほか

⇒講演依頼(メール)

 

 

 

Comments